FC2ブログ
09
TOP IMAGE
http://mysteryadv.blog18.fc2.com/

2018-09

『スワンクリスタル エボリューションレッド』

バンダイがかつて世に送り出した携帯ゲーム機。

単3電池一本で駆動する省エネ機構。
縦横にフレキシブルに持ち返られるボタン配置。
そしてこないだハードオフで隣にいた若いカップルに
「これ何てゲーム?」「ぜんぜんわからん」とか言われてた(T_T)不遇の名機。

それが『ワンダースワン』
そしてその最終形が『スワンクリスタル』です。

オリジナルカラーとして一般販売されたスワンクリスタルは以下の計4色。

ブルーバイオレット
ワインレッド
クリスタルブルー
クリアブラック


この内、ブルーバイオレットとクリスタルブルーは持っているので、
他の2色がもし手ごろな値段で売ってたら買おう、とはずっと思っていました。

そして先日、偶然に手ごろな値段で売っているのを見つけて
「おっ、これ持ってないワインレッドだ。わーい。」と購入。

外装をコシコシ掃除している最中に、ふと気づく。

・・・あれ?
これ、何だか色が変じゃない?

160223_01.jpg

ワインレッドって、もっと紫・・・というか小豆色っぽい赤色じゃなかっただろうか?
これはどう見ても赤そのもの。

160223_02.jpg

ワインレッドのスワンクリスタルは持っていないので、近場にあったPSP(ディープ・レッド)と比較してみる。
PSPと比べてもほんのり明るい赤。ワインレッドじゃない。

何じゃこりゃ?変色?
明るく変色するなんてことあるか???

いろいろ調べてみて、ようやくこのスワンクリスタルの詳細がわかりました。
どうやらこれは『スワンクリスタル エボリューションレッド』というもので、
2002年の12月に幕張メッセで行われたイベント『ジャンプフェスタ2003』内のバンダイブースで催された
デジモン関連の各種大会での優勝者に賞品として配布されたものだそうです。

なぁるほど。んじゃそれほど数が出回ってないわけだ。見たことないはず。

「それにしても情報が少なすぎるなぁ」と思ってさらに調べていくうちに、
その理由も何となくわかってきました。

1つは大会で使われたゲームがワンダースワンのソフト
(おそらく『バトルスピリット デジモンフロンティア』)であるということ

大会に出場する子らって・・・もうスワン本体持ってるよね(-_-;)

そしてもう1つは優勝者への賞品はこのスワン本体だけでなく、
他に『ディーギャザー』というデジモン関連の玩具も贈られていたということ

これについてはあまりよくわかりませんでしたが、どうやら日本未発売の商品らしく
デジモン愛好者にはとても魅力的な賞品だったようです。
このおかげでスワン本体があまりクローズアップされなかったのでは?

そんなこんなであまり世間を騒がせることなくひっそりと存在したこのスワン本体ですが、
縁あって1台が私の手元にやってきました。

ワンダースワンは本体に簡単な個人情報が記録できるのですが、
そこに登録されていたのは女の子の名前でした。
優勝者が女の子だったのか。優勝者が「これ赤色だからお前にやるよ!」ってあげたのか。

その辺をほのぼの想像しながら、大事にとっておこうと思います(^^)
スポンサーサイト

● COMMENT ●

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mysteryadv.blog18.fc2.com/tb.php/337-a0643d0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2月中のゲームへの取り組みを振り返り «  | BLOG TOP |  » 『アメリカ横断ウルトラクイズ』

プロフィール

りゆ~ず

Author:りゆ~ず
マイペースでぼちぼちやってきます。

最新記事

カテゴリ

はじめに (3)
レビュー (43)
ファミコン (14)
PCエンジン (6)
メガドライブ (1)
ゲームボーイ (1)
プレイステーション (11)
プレイステーション2 (2)
セガサターン (8)
ゲームプレイ記 (28)
ゲーム関連本の紹介 (14)
ゲーム機修理・改造 (19)
ゲーム購入報告 (50)
吸出し機 (10)
GB/GBA transferer2 (7)
Retrode2 (3)
ゲームその他 (49)
その他 (104)
ポケットピカチュウカラー (7)
Nexus7 (10)
野球 (9)
音楽(主に洋楽) (5)
ひとりごと (72)
未分類 (2)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する